2024年 銀行カレンダー無料配布の時期と開始時期はいつから?

目次

2024年 カレンダーが無料配布される時期を考察

年末にさしかかると銀行では保険会社や証券会社と同様にカレンダーを配り始めます。

皆さまのなかにも、お気に入りの銀行カレンダーがある方もいるのではないでしょうか。

この記事では

  • カレンダー配布スケジュール
  • カレンダーを効率よく受けとる方法
  • 全国金融機関のカレンダー情報

の銀行カレンダー情報をまとめました。

お目当ての銀行カレンダーをゲットするために記事を参考にしてください!

*この記事は過去の情報をもとに作成しました。そのため、今後も過去の例と同じようにカレンダーが配布されるわけではありません。

また、カレンダーの配布状況をきくために執拗に銀行へ電話することはおやめください。銀行の業務に支障をきたす場合があります。

銀行員「あるある」「暗黙の了解(ルール)」を元メガバンカーが紹介

『最新』 2024年版 カレンダー配布情報

三菱UFJ銀行

メジャーリーグで活躍されている大谷選手のカレンダー。

無料でもらえるレベルではないです。有料級。

ゆうちょ銀行

  • ※2023年10月中旬以降、全国のゆうちょ銀行および郵便局の貯金窓口をご利用のお客さまに配布するほか、貯金担当の渉外社員が訪問時にお配りしております。
  • ※カレンダーの数に限りがございますので、あらかじめご了承ください。

引用:ゆうちょ銀行 (https://www.jp-bank.japanpost.jp/)

きらぼし銀行

 

お客さま各位

株式会社きらぼし銀行

いつもきらぼし銀行をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

2024年版カレンダーの配布につきましては、2023年12月1日(金)より当行本支店で配布を開始いたします。少しでも多くのお客さまにお配りするため、皆さまのご理解・ご協力をお願いいたします。

  • 数に限りがございますので、当行をご利用のお客さま(1グループ1部まで)に限らせていただきます。
  • 各センター・新綱島支店の店頭では配布しておりません。
  • 店頭・電話での在庫に関するお問い合わせはご遠慮ください。
  • 有償譲渡はご遠慮ください。
  • なくなり次第配布を終了いたします。

引用:きらぼし銀行 (https://www.kiraboshibank.co.jp/)

引用:北陸銀行 (https://www.hokugin.co.jp/)

杜の都信用金庫

 

小さい子供やお孫さんのいる方にピッタリ!「アンパンマン」

 

夕方、銀行からの電話「なぜ?」勧誘に困ったらこんな断り方がおススメ【保存版】

『過去』 2023年版 カレンダー配布情報

2023年版 三菱UFJ銀行 カレンダー

三菱UFJ銀行はエンジェルスの大谷選手!

みずほ銀行のワールドカップ サッカー日本代表のカレンダーとともに素晴らしい出来!

有料カレンダーレベル。

 

 

 

このカレンダーをみると、

銀行カレンダーが無料の理由がますますわからない。
  • 銀行収益改善
  • カレンダー配りの労働時間削減
  • カレンダー巻き推進担当者のモヤモヤを一掃

のためにカレンダー有料化が切に願われます!

 

2023年版 西日本シティ銀行 カレンダー

色合いや電車のデザインがかわいらしい。

 

 

2023年版 ゆうちょ銀行 ゆうちょマチオモイカレンダー【PDF】

ゆうちょ銀行のホームページにて、マチオモイカレンダーが披露!

自宅で印刷して、壁に飾ってはいかがでしょうか。

 

2023年版 みずほ銀行 カレンダー

みずほ銀行のホームページからカレンダーをダウンロード。

 

カレンダーデザインでは、中心にあるDANDELION(ダンデライオン)から伸びる幾何学的な線で「ネットワーク」を表し、世界中のお客さまとのオンライン、オフラインを超えた「つながり」を表現しました。

引用:みずほ銀行

 

【1分で読める】元銀行出身(金融機関)の芸能人

【カレンダーが配布される時期】11月下旬~12月初旬

カレンダーの配布開始は12月頃が多いようです。
お客さんが公平にカレンダーを手に入れられるように、カレンダーの配布開始時期を銀行毎に決めているところもあります。

理由① カレンダーの納入日が支店によってちがう

支店にカレンダーが到着する時期が支店ごとに違います。
銀行は全国に支店があり、発注するカレンダーの数が膨大。
実はカレンダー以外の配布物もあったりします。
例えば、「手帳」や「カレンダー型のパネル」など。

そのため、業者から支店に納入される時期が支店ごとに違います。
全国の支店で一斉に配らないと、お客さんからクレームの可能性あり
お客さんA
「11月中にカレンダーをもらいに支店に行ったがカレンダーをもらえることができなかった」
お客さんB
「12月に入ってからカレンダーを手に入れられた」
12月にやっとカレンダーをもらえたお客さんは
11月中にカレンダーをもらえたお客さんの話を聞くと機嫌を損ねます。
その結果
お客さんBから銀行にクレームが入ります。
クレームを受けた支店は本部へクレーム報告をします。
このようなクレームで仕事を増やしたくありません。
そのため、配布時期を定めている銀行があるようです。

理由② 行員はカレンダーの準備

  • 支店に納入された1枚物カレンダーを準備
  • 担当者ごとにカレンダーを振り分ける
  • 営業マンはお客さんにアポ取り

カレンダーを配るだけで、やることが多いです。

レンダーを受け取る おすすめスケジュール 予約あり編

  1. 10月  Twitterやメルカリでお目当ての銀行カレンダーや手帳の過去配布実績を確認
  2. 11月初め 銀行へ行き、カレンダーの配布スケジュールを聞く
  3. 11月後半 銀行の担当者がついている場合、お目当てのカレンダーを銀行の担当者にリクエスト

 

カレンダーを受け取る おすすめスケジュール 予約なし編

12月上旬 銀行の支店に行き、カレンダーが配られているかを聞く。

都内であれば、新宿・池袋・東京駅といった支店が集中している場所へ行く。駅周辺の支店で聞き込みをする。

12月下旬 支店の店頭在庫や担当者のカレンダーの在庫はほとんど切れかかっていると思われます。

この時期から欲しいカレンダーや手帳をもらうのはかなり難しいです。

支店の銀行員も手元のカレンダーの在庫切れを理由に断ることが増えてくる時期です。

銀行員のホンネ 早くカレンダーを配りおえたい!

理由

  • 年末になるとカレンダーを誰も受け取ってくれなくなる
  • カレンダーは経費で購入しているので廃棄できない
  • 上司からカレンダーの配布状況を逐一確認される

12月に入るとカレンダーと手帳を配り始める時期になります。

カレンダー配りをして在庫をなくすことは銀行員にとってノルマです。

もともとカレンダーと手帳は経費で買っているので、カレンダーと手帳を捨てることは基本的にしません。

それに加えてカレンダーの在庫が残っていると上司から早く配り終えろ!と言われます。

 

 

そのためお客さんとしてカレンダーをもらうのであれば

在庫がたくさんあり、銀行員が早くカレンダーを配り終えたい気持ちの12月上旬がベスト!
【関連記事】

2022年以前 過去の注目カレンダー ベスト! 

徳島銀行 鬼滅の刃 × プロメア ポスター

 

きらぼし銀行 キキララカレンダー

三井住友銀行 明日海りお

 

静岡銀行 仏像カレンダー

三十三銀行 ポムポムプリンカレンダー

過去に銀行が配布していたカレンダーです。

各行が独自のキャラクターの使用やタイアップをしているため、市販のカレンダーにも並ぶ良作が揃っています。

あくまでもその年によって配布されるカレンダーは変わります。

そのため、昨年は○○のキャラクターカレンダーがあったが、

今年からはそのアニメやキャラクターのカレンダーは準備していない

ということも十分有り得ます。ご注意ください。

 

 

 

ねらい目

店頭

店頭では1枚物のシンプルなカレンダーが配布されることが多いようです。
意外にもシンプルなデザインのほうが使いやすかったりします。
長年、銀行のカレンダーをもらい続けているお客さんはそのことに気づいています。

 

お客さんは銀行に預金をしている立場なので
臆せずに担当者にカレンダーが欲しいことを言いましょう。

 

カレンダー配布をやめた銀行

三井住友銀行

三井住友銀行では2022年の紙製のカレンダーを廃止。

環境保護のため紙製のカレンダー配布を中止してWEBカレンダーを配布するとの公式HPからの発表がありました。

もちろんカレンダー廃止が来年以降も継続するかは不明です。

しかし現状の日本や銀行を取り巻く環境を考えると紙製カレンダーの配布再開の可能性は高くないでしょう。

ただし、銀行はお客さまの声を大事にするので

カレンダー廃止に伴うお客さまからのクレームが多ければ

紙製カレンダーの配布が再開する可能性もあります。

カレンダー配布方法を明確にした銀行

三菱UFJ信託銀行

引換開始時期 2023 年 12 月 1 日(金)より ※在庫がなくなり次第終了
対象となるお客さま
エクセレント倶楽部会員さま
引換方法 エクセレント倶楽部会報誌冬号(11 月末発送予定)に同封の応募ハガキの
「引換券」部分を切り取ってご持参ください。

引用:三菱UFJ信託銀行 (https://www.tr.mufg.jp/emg/pdf/20231101_1.pdf)

 

 

銀行はカレンダーを販売することが必要では?

私が思うに銀行のカレンダーが欲しいお客さんには

有料でカレンダーを販売することもできるのではないかと思います。

カレンダーや手帳を有料にする銀行のメリット

  • 銀行がカレンダー販売という新たな収益構造を作る。オークションサイトやフリマサイトで実際に数百円でカレンダーが取引されている。
  • 銀行のカレンダーや手帳は実際に使えるものやデザインがかわいいものが多数ある
  • もしお客さんが「有料であればカレンダーや手帳を買わない」という声が多ければ、カレンダーと手帳を配布することのより強力な理由にすることができる。

紙製カレンダーを廃止する銀行のメリット

  • 銀行員がカレンダー配布するための労働時間・人件費削減
  • カレンダー作成費用の経費削減
  • 銀行員がカレンダー配布に対するストレスを削減

まとめ

時期を逃さなければ、銀行でカレンダーをもらえます。
しかし、時期を逃すとカレンダーをもらえるチャンスが激減。 ベストは「11月の終わりから12月の初め」
来店時期とカレンダー情報をじょうずに獲得して
欲しいカレンダーを確実にゲットしましょう!